「第32回夏の交流会」報告

2017/09/05 Tue

今年も8月8日(火)~10日(木) 富士吉田青年の家へ行っていきました。 
参加者 小学生4人、中学生7人、高校生5人、青年7人、大人6人 計29人

この「夏の交流会(通称 夏交)」には、会員の小学4年生から参加できます。
高校生主体の三役が中心となり、7月からの4回の実行委員会を経て当日を迎えました。

実行委員会では、夏交でのルールを考え決めたり
小学生から青年 7~8人の班ごとに他の班を楽しませる企画を考えたりします。
班で準備をしていく中で、学校も学年も違う子が仲間となっていき、当日を迎えます。

夏交当日、それぞれが班の企画の中で役割を持ち、
自分たちが考え準備してきた企画を、どこか誇らしげに運営します。

また、中学生以上の有志でつくるファイヤー会議で企画、準備してきた「キャンプファイヤー」など、
参加する子どもたちが自ら考え、決めたことをやり、3日間遊んできました。


企画の様子です。
真剣にリレーをしています。
夏交企画2


炉でランチも作りました。
夏交 炉

夏交 炉2

ファイヤーで芝居を演じたファイヤー実行委員の子どもたち
夏交Fire

夏交ファイヤー


ギター隊。この夏、一生懸命練習してみんなの前で演奏しました。
夏交ギター隊

涙のエンディング。みんなで歌をうたいます。
夏交エンディング


宿泊をし3日間生活を共にすることで絆を深めていく夏交。
エンディングでは、「帰りたくない~」との声がたくさん。
「今度は三役をやってみたい」と、上学年の姿を見て次の目標を見つけている子もいました。


夏の交流会は今年で32回目。
32年間もの長い間続けてきたのは「子どもたちのやりたい気持ち」を大切にしてきたから。
子どもたちは、自分より年上の存在を身近に感じ、憧れ、これまで繋がってきました。
どこまでも子どもたちに寄り添っている青年の存在も大きいです。

そして、大人への課題。それは会員を増やすこと。
夏交をずっと続けていくためには欠かせない課題です。
子どもたちの「やりたい!」声がある限り、大人もがんばらなきゃ!

今年の夏の交流会は、8月27日(日)の全体のまとめの会を終え、
9月10日(日)のファイヤーのまとめの会
9月23日(土)の高校生以上のまとめの会を残すのみとなりました。
最後までしっかりまとめをして、来年に繋げていきます。

夏交集合写真

10月から新入会キャンペーン(1カ月分の会費が無料になります)が始まります。
夏交など年齢に合わせた様々な体験や、プロの生の舞台を観る鑑賞体験ができます。
ぜひ会員になって、私たちと一緒に楽しみましょう♪

くすくすサークル「キッズジャズコンサート看板作り」

2017/09/05 Tue

9月3日(日)9~12時 事務所にて
参加者 会員大人6人、子ども6人

「小林陽一キッズジャズコンサート」の看板を作りました。
小林陽一さんの最新アルバム「Take The Yellow Train」をBGMに
製作開始です♪

大人は題字のレイアウトを考えて、子どもは装飾を作ります。
題字は、ジャズってこんなイメージかな?と思いながら作りました。
ジャス看板作り1

その間に、色とりどりの音符や楽器が出来上がり、みんなで飾り付けました。
「Yellow Train」も加わって、そして、音符の比喩の飾りが一つあります。
皆さん、気づいてくれるかな?
当日、看板を見てくださいね。
ジャズ看板作り2



「小林陽一キッズジャズコンサート」は10月1日(日)18:00開演です。
まだ会場に余裕がありますので、観に来てくださいね!

プチプチカフェ

2017/08/30 Wed

8月23日(水) 屋敷公民館
「プチプチカフェ・夏休み」
参加人数 7組15名(大人7・子ども8)

夏休みも、あと少しですね。

久しぶりの「プチプチカフェ」に、たくさんのお友達が集まってくれました。

好きなシールを貼って、「ペットボトルボーリング」です。
「ストライク!」みんな凄いね。
プチプチカフェ_ボーリング

少しリラックスしながら、わらべ歌に合わせてスカーフ遊び。
「大風来い、来い、来い」
風を感じながら、飛んで行きそう。
プチプチカフェ_布

スイカ割りもしてみました。
初めてなので、大きなスイカをさわってみたら冷たくて嬉しそう。
スイカ以外と割れないね。
プチプチカフェ_スイカ割り


暑いのでプールにも入りました。
お風呂みたいに、頭に水をかぶる子もいたりで楽しそう。
プチプチカフェ_水あそび

今日のランチ
○タコライス
○ゴーヤとツナの炒め物
○ねばねば野菜のお浸し
○梨
プチプチカフェ_ごはん

スイカも切っていただきました。
プチプチカフェ_すいか


最後は、読み聞かせです。
「ねないこ だれだ」福音館書店
「ちびゴリラのちびちび」ほるぷ出版

夏休み中の大学生のお兄さんが、読み聞かせをしてくれました。
お父さんとも違っていい感じでした。

プチプチカフェ_絵本

今度は、「親子体操&てあそびうた」でお会いしましょうね!
次回の「親子体操&てあそびうた」は9月27日(水)10:15~11:30 屋敷公民館です。

「鑑賞企画委員会」開催

2017/08/30 Wed

「鑑賞企画委員会」開催

8月23日(水)10:00~12:00 事務所にて

来年の4月から再来年の4月にならしの子ども劇場で実施する鑑賞例会について、
鑑賞企画委員が集まって話し合いました。
電話帳(懐かしい!)のような冊子から、まずは下見情報などから候補作品をかなり絞り込みました。
内容だけでなく、予算、実施時期、会場の広さなど、様々な角度から検討。
時々、悩み過ぎてみんなの思考が停止することも…。
そんな空気を察してか、アンパンマン型あんぱんの差し入れがありました!
DSC_0045[162]_convert_20170830011713

9月末に全会員に候補作品を発表。
10月に作品決定会議を開き、みんなで投票して作品を決定します。

芸術体験は、子どもにとって心の栄養。
そして、ならしの子ども劇場には、芸術に触れる鑑賞体験があります。
小さな平土間で観る作品からホール作品まで内容は様々。
みんなで思いっきり笑ったり、ドキドキしたり、あたたかい気持ちになったり…。
大人も心を動かされる体験です。
その瞬間を思い描きながら…さあ、10月に向けてもうひと頑張り!





おせっ会「流そう ぬれそう」竹取り

2017/07/31 Mon

7月29日(土) 参加者:大人2人、青年1人
会員の知人、Uさんに協力してもらい、
竹を切りに行きました

Uさんの案内で向かったのは、千葉市。
昼間でも薄暗い感じに木が生い茂る森の中へ
Uさんはどんどん進んでいきます
一人だったら、ぜったい迷ってしまいそう…。
竹取り1ブログ用

手ごろな竹を見つけ、早速切り出します。
Uさんの手際のよいこと
竹取り5ブログ用

私たちも指導してもらって、それぞれ適当な長さに切りました
竹取り4ブログ用

竹取り3ブログ用

この竹を使って、8月20日(日) 10時から12時半 
習志野市内にて流しそうめんをやります。
みんなで竹を割り、流しそうめん台を作るところから始めます。
楽しみですね

流しそうめんは会員限定の親子であそぶ企画。
青年と大人が考えて企画しています。
興味のある方はぜひ会員になって一緒に楽しみましょう
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR