「大人のための絵本講座」

2019/10/03 Thu

9月15日(日)14時~15時半 事務所 参加者会員14人

ならしの子ども劇場の会員の三浦さん、宇野さんによる
読み聞かせと本にまつわるお話を楽しみました。
三浦さんも宇野さんも、お仕事先やボランティアのお話し会で
いつも楽しく子どもたちに読み聞かせをしてくれていますが、
今日は大人のためだけの時間です。
絵本は子ども向けの物ではなく大人も楽しめると、
実際に本を手に取り、
読み聞かせも交えて話してくれました。
三浦さん読み聞かせブログ用jpg
宇野さん素話ブログ用jpg


例えば、芥川龍之介「くもの糸」
とても美しい日本語で、ぜひ読んでほしいと話します。
「綱渡りの男」
完成間近のニューヨークのツインタワーの間、
地上400メートルで綱渡りをした男の
実話を基にした絵本です。
実話だということが驚きですし、
ツインタワーが今は存在しないということも
考えさせられます。

「ピートのスケートレース」
ドイツ占領下のオランダ。
国境近くの町に住む10歳の少年ピートは、
冬のある日、凍った運河をスケートで滑って、
知り合いの姉妹を隣国ベルギーへ逃がす
手助けをします。
日本での戦争を描いた絵本もありますが、
外国でも戦争中色々なことがあったのだと
気づかされます。

アンケートでは、「もっと本を読みたくなりました!」
「大人は人に読んでもらう機会がなかなかないので、
とても良い時間でした」
「子どもの成長に合わせて、もっと本を楽しんで
いれば良かった。
…が、いつからでも遅くない!
私の教養も深めていきたいです」
などなど、たくさんの感想が書かれていました。

エンデパッパサークル白石さん
お手製のケーキでティータイム。
ケーキブログ用

心もお腹も満たされた時間でした。
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR