三世代交流 ならしのきらっこ子どもまつり

2018/11/09 Fri

10月20日(土)10時~14時 旧鷺沼集会所 スタッフ大人5人

秋晴れに恵まれ、今年の「ならしのきらっこ子どもまつり」は
たくさんの人でにぎわいました。
昨年までは絵本の読み聞かせをしていましたが、
今ならしの子ども劇場は、
12月1日に行われる鑑賞例会「こまであそぼう!」に向けて
「こま推し」です!
こまの楽しさを伝えたい!と今年は「こまの工作コーナー」を行いました。
ブログ★看板


用意したのは、紙皿こま、つまようじごま、びゅんびゅんごまの3種類。
どれか好きなものを選んで子どもたちに絵を描いてもらい、
自分だけのこまを作ってもらいます。

午前中はたくさんの人が来てくれて、急きょ机を増やしたり、大賑わいでした。
たくさんの人が参加してくれた中で、一番の人気だったのはびゅんびゅんごま。
小学生だけでなく、小さな子を連れたお父さんやお母さんも懐かしい~」と
子どもと一緒に絵を描いてやり方を教えたり、
親子で楽しんでいる姿も多く見られました。
どの子も楽しそうに思い思いの絵を描いて、とても満足そう。
ブログ★親子で紙皿こま
 ママと紙皿にお絵かき。これもりっぱに回るこまです。

ブログ★親子でびゅんびゅんごま
 ママと一緒に共同作業。上手にびゅんびゅんごまを回せました♪

ブログ★真剣に色塗り
みんな色塗りは真剣です!

ブログ★びゅんびゅんごま兄弟
  自分で作ったびゅんびゅんごまを兄弟で回して見せ合っていました

そして出来上がったこまを回すと、描いた絵とまた違う模様が出てきてびっくり。
用意していたこまは、午前中に無くなったものもあって
急いで残りの材料で用意をしましたが、午後にはなくなり、
のべ140人の子どもが工作を楽しんでくれました。

この日用意した3種類のこまは、紙皿やペットボトルキャップ、
牛乳パックと材料は身近にあるものばかりで作れます。
自分で作って、うまく回せるまで少しだけ練習して、
回せるようになった時にはうれしさもあり、
子どもも大人も楽しめて、「こま」って単純なものだけど楽しみは奥深い!
きらっこ子どもまつりを通して感じました。
スタッフは大忙しでしたが、たくさんの親子、小学生が楽しんでくれた様子を見て、
元気をもらいました。

ならしの子ども劇場主催
こまのおっちゃんのこまのサーカス「こまであそぼう!」
12月1日(土) 習志野市立大久保東小学校 体育館で行われます。
≪昼の部≫13:10開場  13:30~16:00 (休憩あり)
≪夜の部≫17:10開場  17:30~20:00 (休憩あり)
チケット 前売り券800円 当日券1,300円 (3歳以上)


プロのこま回しの妙技を観た後は、自分でこまを回せるワークショップ付!
だれでも楽しめる「こま」。こちらもぜひ三世代で起こしください。
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR