スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イッツフォーリーズによる「ミュージカルワークショップ」を実施しました。

2016/11/15 Tue

11月12日(土)にイッツフォーリーズによる「ミュージカルワークショップ」を
実籾コミュニティホールにて実施しました。
このワークショップの参加者は12月23日(金・祝)イッツフォーリーズによる「小さい"つ"が消えた日」
の舞台に立ちます。

参加者は14人。パラパラと参加者が集まってきました。
集まった参加者から柔軟体操をやりました。
準備体操20161112

そして講師の紹介です。
講師紹介20161112
イッツフォーリーズの俳優&女優です。
今回の講師はミッキー、ビリー、カトゥーギの3人です。

ゲームをして参加者の緊張をほぐしました。
ゲーム20161112
楽しそうですね。
「あ・い・う・え・お」の中で好きな文字を言いながらグループを作るゲームをやりました。
最初は大きな声で自分の好きな文字を言って集まりました。
次は文字は言わずに静かにグループを作りました。
声を出して探す時は飛び上がって上を向いて探しますが、
静かに探す時は中腰になって、下を向いて探していました。
おもしろいですね。

いよいよ歌のレッスンです。
歌の練習20161112
講師がすばらしかったのか参加者が優秀なのか…
すぐに歌えるようになりました。

舞台の上での立ち位置を決めました。
立ち位置20161112

そしてダンスの練習です。
ダンスは2グループに分かれて練習です。
グループ練習2

グループ練習120161112

最後に12月23日(金・祝)には元気に一緒に舞台に立とうと約束をしました。
最後のあいさつ20161112

参加者の感想です。
歌にダンス、覚えることがたくさんで「ピンチ!」でした。
子ども達に置いていかれないよう必死なドキドキのあと、
当日通りの稽古になると場面が一つ一つ目の前で作られていく
感覚を味わえワクワクしました。子ども達はみんなキラキラした瞳で
俳優さん達を見つめ元気いっぱい稽古しました。俳優さん達の
きれいな歌声とキレある動きの中に溶け込めて想像以上に幸せなヒトトキでした♪
12月23 日(金・祝)本番、みんなの輝く姿をどうぞお楽しみに!

小さい“つ”が消えた日」は原作があります。

作者はドイツ人のステファノ・フォン・ロー氏です。
日本に留学した時に外国人から見た日本語の不思議を書き記したそうです。

参加者は各自練習をして本番に臨みます。
是非、「小さい"つ"が消えた日」を観にきてください。
チケットのご購入はならしの子ども劇場までお申し込みください。
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。