「子どもがつくる子どものまち “ならしのこまち”」

2015/04/11 Sat

「子どもがつくる子どものまち “ならしのこまち”」
2015.4.4(土)11:00~15:00 中央公園(大久保) 

子どもがつくる子どものまち”ならしのこまち“
広い公園での初めての開催に加え、直前に雨が降り、
1時間遅れでスタートしました。
強風と闘いながら、まちづくりは試行錯誤。
当日スタッフと子ども実行委員会は
看板はあちらの方がいい、こちらにする?と
どんどんイメージを膨らませます。
こまち1
町長にも相談しながら、スタンプラリーの札を隠したり、
宝くじの準備をしました。
子ども実行委員会でまちのシンボル“メー太君”も
作りました。
こまち4
いよいよ受付スタートです。
こまち2
町民カードを受取り、まちのしくみの説明を受けます。
お店を出したい人は、銀行で出店金をもらいます。
こまち3
こまち5
いろんなお店が出店!!
駄菓子屋、ベビーカー屋、こまちバザー、
くじ引き屋、折り紙屋、釣り堀屋
こまち6こまち7
こまち8こまち9
こまち10こまち17



なんと緑の公園からのひらめきで、雑草屋まで、
あちこちで呼び込みの声も響きます。こまち11

入口の通路には、ポスターで案内表示し、
まちの開催を呼びかけます。
こまち12
宝くじの当選発表は白熱。
当選者はニコニコ!!1等はレアな10000メー太札。
こまち13こまち14

大人は、“メー太カフェ”で様子を見守り、
な~んにもない公園に、まちが生き物のように
現れる時間を楽しみます。
こまち18こまち16

サポートに青年たちも駆けつけてくれました。
生き生きと自分の思いを仲間と実現していく子どもたち。
これぞ「ならしのこまち」の醍醐味!!
見守る大人も自然と笑顔になっていました。
この楽しさをもっと多くの人に伝えたい。
初めての場所での第一歩となりました。
これからも継続していきたいです。

プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR