スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団「風の子」によるワークショップ「まいごのこねこちゃん」

2018/02/26 Mon

2月18日(日)10:20~12:30
谷津公民館講義室
はぴはぴメンバー7組
会員1組 一般1組

親子でたくさんの体験を重ねてきた
はぴはぴクラブも残すところあと2回。
今回は劇団「風の子」の
大森さんによる劇ごっこ遊び
「まいごのこねこちゃん」です
プロとして日々たくさんの親子と
遊び合っている大森さん。
ひとこと声をかけるだけで
あっという間にみんなの心を
つかんでしまいます

ふれあい遊び
くすぐったい~

触れあい遊びをしながら
心も体もほぐれていつの間にか
心のあそびスイッチがオン

ふれあい遊び2
一緒に遊ぶ

ふれあい遊び3
アリさんに変身~

何でもイヤイヤ!という女の子の
お話では思いっきり笑ったり、
女の子を心配して子どもたちが
アドバイスしたりと
すっかり大森ワールドに
引き込まれていきました
それから新聞を使って
いろんな遊びをしていると
どこからかこねこの鳴き声が…。
話をきいてみると家族とはぐれて
しまったみたい。「それならみんなで
探しに行こう!」大森さんの声かけで
自然と物語に入っていく場面は
「さすがプロ!」のひと言でした

猫登場
ママたちがまいごなの~

新聞でバスを作って出かけたり参加者が
お店やさんになる場面ではアイデア
あふれるたくさんのお店ができました

バス
バスに乗って出発だ

お店やさん1
生きのいい魚はいかが

お店やさん2
アイスクリーム屋さんだよ

お店やさん3
ママの素敵な笑顔

なんと大~きく繋げた新聞紙が登場

大きな新聞1

それを見た時のみんなのキラキラと
輝いた顔がとってもステキ

大きな新聞2

大きな新聞3

思いっきりジャンプしてビリビリしたり
海の中のように泳いだり。ダイナミックに
新聞遊びを楽しんだ1日となりました
こねこちゃんの家族が見つかって
みんなも安心

家族集合
良かったね

お腹が空いたこねこちゃん達に
ごはんをあげました

ネコおなかいっぱい

たった1枚の新聞紙から想像する力で
「あそび」はどこまでも広がっていきます。
作った喜びや認めてもらった時の
嬉しい気持ち。みんながイキイキと
遊びあう姿をみながら
改めて表現あそびの大切さを
感じられる時間となりました
最後は子どもたちのおやつタイムの間に
大森さんによる大人のミニトーク会
劇団「風の子」の取り組みや「あそび」を
通して自分で考え育っていく力が
生まれることなど、これからの子育てに
活かしていきたいお話を聞くことが
できました。

ミニトーク

新聞で作った品物を大切に
持ち帰った子どもたちも多くいましたよ
おうちでもたくさん遊でくれたら嬉しいです
次回はいよいよはぴはぴクラブ最後の会
「はぴはぴクラブDEデイキャンプ」です
スポンサーサイト
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。