谷津南地区エンデパッパサークル「ホットドッグ&せっけんのデコパージュ」

2017/10/24 Tue

2017年10月17日(火)12:30~15:00
参加者 会員 子ども6人 大人3人 一般子ども6人

谷津南地区エンデパッパサークルは次回の例会
「おもしろげきじょう~いぬうえくんとくまざわくん~」のスタッフサークルです。
劇団へプレゼントをあげる係りになりました。
習志野市内の小中学校の給食のない日に
「ホットドッグ&せっけんのデコパージュ」の事前活動を実施しました。

準備する前に子どもたちが集まってしまいました。
そこで、子どもたちに机の配置を頼みました。
配置が終わると…宿題をやり始めました。
ブログ_事前_1_20171024

大人達はホットドックを作ります。
まず、ソーセージを焼きました。
ブログ_事前_2_20171024

次にパンをあたためます。
ブログ_事前_3_20171024

今回はイケア ホットドッグセットを使いました。


その後は子どもたちは自分でソーセージを挟んで、ケチャップ、マスタードなどを
かけていただきます。
ブログ_事前_4_20171024

お腹がいっぱいになったら、プレゼント作りです。
せっけんをデコパージュしたものを劇団へのプレゼントにします。

きれいな紙がいっぱい。
どんなデザインにするか悩んじゃいます。
ブログ_事前_5_20171024

デザインが決まったら、せっけんに貼ります。
真剣に貼ってます。
ブログ_事前_6_20171024

子どもたちが作ったせっけんは自分で持って帰りました。

プレゼントがどんなせっけんになったかは当日のお楽しみ。

谷津南地区発信企画「いも名月めぐり2017」

2017/10/24 Tue

10月6日(金)18時~

参加者 子ども104人(会員6人、一般98人)
大人スタッフ&お手伝い 63人(会員20人、一般43人)
中学生~青年お手伝い 5人(会員4人、一般1人)

中秋の名月の2日後、満月のはずのこの日は、あいにくの雨降りとなってしまいました。
しかし毎年恒例、今年で21回目となる「いも名月めぐり」は、「雨天決行」です! 
傘をさして元気に集まってきた子どもたちは、お供え宅めざしてスタート! 
時間がたつにつれ非情にも雨は強まり、傘をさしていてもぬれてしまったようです。
が、子どもたちは「びちょぬれ~! でも楽しい~!!」と声をあげながら、いただいた
お供えのお菓子をぬれないようにだいじに抱えて、つぎのお供え宅を探しまわっていました。

今年特にたいへんだったのは、夜道に立って見守る「おたすけまん」の大人たち。
寒さと雨に耐えながら、子どもたちのために見守り続けてくれました。
おかげで子どもたちは全員無事にお供え宅を3軒まわり、お供えをいただいてゴールすることができました。
お月様を見上げながら…とならなかったのは残念でしたが、子どもたちは雨の夜でも
友だちと遊べたことがうれしかったようでした。
そして、このイベントの成功は大勢の大人の協力と見守りにかかっていることを、いつにもまして強く感じました。

お月様の札がかかっているのがお供え宅のしるし。
いも2017_4_20171024

お供え宅の玄関のお月様の絵に雲がかかると、お供えがなくなったということ。
いも2017_5_20171024

やってくる子どもたちを待つばかりのお供え宅のお供え。
いも2017_1_20171024

3軒まわってお菓子とおもちゃがこんなにもらえたよ!
いも2017_2_20171024

お供えのお菓子についていたおみくじ。お供え宅の方のアイデアがすばらしい!
いも2017_3_20171024

谷津南地区発信企画「サンドイッチパーティー&素敵な封筒作り」

2017/06/25 Sun

6月20日(火)13時30分~15時30分
谷津パークタウン15号棟集会所
参加者:会員子ども6人 大人5人 一般子ども1人

今までよりはちょっぴり少ない人数でしたが、食べる量はいつも以上!?
ハム、ツナ、たまご、チーズ、サーモン、アボカド、レタス、トマト、きゅうり…。
好きな具を好きなだけ乗せて、みんなで美味しくいただきました!
サンドイッチ2017_1_20170625

サンドイッチ2017_2_20170625


お腹が満たされたあとは、思い思いに「あそびにきてね」のお手紙を書きました。

そして、そのお手紙をいれる封筒を好きな紙を使って作成。
サンドイッチ2017_3_20170625

猫の写真のチラシを使ったり、包装紙や画用紙を使ったり、シールやマスキングテープを貼ったりして、
サンドイッチ2017_4_20170625

サンドイッチ2017_5_20170625


素敵な封筒がたくさんできました。
マトリョーシカのように、封筒の中の封筒の中の封筒のなかの封筒の中にお手紙を入れてみた、なんてものも。
こんな手作りの素敵な封筒でお手紙もらったら、
きっとみんな嬉しくなっちゃうね!

7月2日(日)には新習志野公民館にてCAN青芸による舞台劇「あそびにきてね」があります。
たのしみになってきましたね。

津田沼地区 くすくすサークル発信企画「手すきでカードを作ろう」

2017/06/15 Thu

「手すきでカードを作ろう」
6/11(日)9:30~11:30 菊田公民館1F集会室
参加人数 会員大人5人、子ども5人、一般大人2人、子ども5人
 
梅雨入り後の曇り空の日、公民館に大人7人、子ども10人が集まりました。

まずは、新聞紙を使ってオリジナルのはがきを作ります。
新聞紙をちぎって水と一緒にペットボトルに入れて
ふたを閉めたら、よく振ります。すると新聞紙は溶けて、
「パルプ」になります。ここで絵の具を入れて、好みの
色にします。

容器にネットを重ねた上に、パルプ液を流し込み、
指でならしてたいらにします。
その上にネット、容器を重ねて、ぎゅ~っと押して水を切ります。
容器からネットごと取り出して、タオルに挟んでさらに水をきります。
くすくす事前1_20170615


次は牛乳パックを使って作ります。牛乳パックからパルプをはがして、
ミキサーでドロドロにします。
容器に入れて指でたいらにならしたら、押し花でデコレーションを楽しみます。
押し花や押し葉はサークルメンバーがあらかじめ用意してくれました。
じくすくす事前2_20170615

「もっとやりたい!」子どもたちは新聞紙をちぎり始めます。
もうやり方がわかったようで、どんどん作業が進みます。
ラメをいれてみたり、色を変えてみたり、それぞれ楽しみました。

乾燥は家に持ち帰ってからになるので、作ったはがきはネットに
挟んだままラップに包み、容器に入れてお持ち帰りです。
あっという間に時間がたって、そろそろ終了時刻。参加者全員でお片づけをしました。

最後は7月2日(日)に新習志野公民館で行われる
CAN青芸による「あそびにきてね」のお知らせをして、活動は終了しました。
「とても楽しかった!」とニコニコしてくれた
子ども達、乾燥して出来上がったはがきはどんなふうに使うのかな?

谷津南地区エンデパッパサークル「ジェスチャーゲーム&福まき2017」

2017/02/08 Wed

谷津南地区エンデパッパサークルで2月6日(月)に
チカパンのいっしょにパントTIME!」の事前活動としてジェスチャーゲームと
ちょっと遅めの毎年恒例の「福まき2017」を実施しました。

2月19日(日)「チカパンといっしょにパントTIME!」は幼児にもわかりやすいチカパンのパントマイムショーです。
楽しみですね。

まず、ジェスチャーゲームを実施しました。
高学年のお兄さん、お姉さんが問題を出してくれました。
「豆まき」、「バレンタインデー」、「ひな祭り」の3問で実施しました。
写真は「ひな祭り」です。
福まき20170208_1

いよいよ福まきの始まります。
始まる前からワクワクです。
福まき20170208_2

年男、年女が巻きました。
巻く前に今年の目標を発表しました。
福まき20170208_3

始まると、みんな必死で拾ってます。
福まき20170208_4
福まき20170208_5
福まき20170208_6

途中で、巻いている子どもから「ちっちゃい子がお菓子拾えてないよ」と申告があり、
急遽、幼児タイム10秒を実施しました。
2回目は当日、お誕生日だったママが巻く人に参加してもらいました。

最後にたった1つだけあった福お菓子を拾った子どもが福男として
賞品をもらいました。

「チカパンのいっしょにパントTIME!」が楽しみになりました。
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR