ディズニーサークル「ともだちや 看板&プレゼント作り」

2018/01/29 Mon

ディズニーサークル
「ともだちや
   看板&プレゼント作り」
1月21日(日)13:30~15:30
ならしの子ども劇場事務所
参加者 会員子ども5人 大人5人



2月に行われる鑑賞例会
「ともだちや ‐あいつもともだち‐」の
看板作りとプレゼント作りを
行いました。

あらかじめお母さん達が考えておいて
くれたアイデアを基に、
それぞれ製作に取り掛かりました。

お話に登場する
オオカミやキツネのイラストに
塗り絵をする子ども達。

看板ブログその1


看板の文字を立体的に見せるために、
ダンボールを切り抜く
高校生と小学生の合同チーム。

看板ブログその2


動物の足跡のスタンプをペタペタ押す
小学生チーム。

看板ブログその3

他にも看板の絵を立体的に
見せるための工作をしてくれた
お母さんと子どもたち。

看板ブログその4


サイズが大きいので作るのが大変かな
と思いましたが、みんなで協力して
素敵な看板が出来ました。

看板ブログその5


劇団さんに渡すプレゼントは
「ともだちや」のポスターに描かれている
ヘビさんの模様からヒントを得た
万年カレンダーにしました。

看板ブログその6

白と黒のフェルトに数字を書き、
交互に並べて市松模様にした
オシャレなカレンダーです。


看板とプレゼントはぜひ当日、
会場で見て下さいね!


クリスマス会から今回の看板作りと、
続けて集まる機会があった
ディズニーサークル。

普段はなかなか会う機会のない子ども達も、
和気あいあいと楽しそうに
看板作りをしている姿を見て、
みんなで集まるっていいなぁと
改めて思いました。

看板ブログその7



『劇団うりんこ』による鑑賞例会
「ともだちや -あいつもともだち-」は、
2月25日(日) 習志野市民会館
開場 17:30 開演 18:00 終演19:05

チケット発売中です!
みなさん、観に来てくださいね!!

ディズニーサークル「クリスマス会」

2017/12/26 Tue

ディズニーサークル
「クリスマス会」
12月17日(日)11時~14時
旧鷺沼4丁目集会所
参加者 会員子ども6名 大人4名


毎年恒例のクリスマス会。

この日集まって来たのは、
会員の親子のみでした。

みんな同じ小学校ですが、
学年が変わると校舎も違い、
「何組?何先生?」などと会話が弾みます。

何度かサークル会で顔を合わせるうちに、
何となく遠慮無く話せる様になって来ました。
少しずつでは有りますが・・・

クリスマス会0170ブログ1


これが地域でサークル会を持っている
大切な理由の1つだと思います。

今回はクリスマス会と同時に
来年スタッフを担当する
鑑賞例会「ともだちや」の
事前の意味合いも有ります。

まず折り紙を使ってクリスマスリース作り。
何枚もの折り紙を組み合わせて作りますが、
ベルの折り方が難しくて
大人も苦戦!

クリスマス会0179ブロブ2



何とか仕上げていきますが、
子ども達の個性も様々です。

夢中で最後まで丁寧に完成させる子。

クリスマス会0185ブログ用3



途中で卓球を始める子。
誘われて一緒に始める子。

クリスマス会ブログ用4



折り紙のキャンドルで
キャンプ遊びを始める子。


色んな事をやってるけれど、
皆とても良い雰囲気です。

クリスマスリースを作るのは
大人のアイディアでしたが、
子ども達が集まり、学年を越えて
交流するのが目的なのだから、
その点ではOKです。

リースも何とか形になったしね・・・ (^^♪

クリスマス会0187ブログ用5



お昼の準備をしている間に、
子ども達には、絵本の読み聞かせ。
『ともだちや』シリーズより、
「ともだちごっこ」。

クリスマス会ブログ用9


「読んだ事ある」 とか「知ってる」と
声があがります。

いくつになっても誰かに本を読んで
貰うのは嬉しいみたいです。


そして、ホットドックの準備完了。
「お腹空いた~!」の声を合図に
「じゃあ、食べよう」という事に。

クリスマス会ブログ用6



他のサークル会で食べていた
IKEAのホットドックセットを試したくて、
今回はそれを用意しました。

安いし、美味しかったので、
また今度も食べる機会を持つことに。

小学生でもマスタードやピクルスを
好んで食べていたので、
大人はちょっとビックリ?

サークル会だから試せたし、
新しい発見でもありました。

そのあと、今回は出席できなかった
会員さんが差し入れてくれた
お菓子をいただくことに。

「普通に分けたんじゃ楽しくない」と、
“お菓子争奪じゃんけん大会”
はじまり、はじまり~。

急に始めたけれど、
めちゃめちゃ盛り上がりました。

クリスマス会0193ブログ用7



じゃんけんをして取るのが
楽しいんだね。

クリスマス会0195ブログ用8



取ったら食べ切らず、
自分の物だからと
机に置いたまま、
また卓球大会が再開してました(笑)

2月の鑑賞例会「ともだちや」では
子ども達も協力して一緒に取り組もう!と、
大人から話をしました。

子ども劇場の会員ならではの、
役割を持って関わる大変さや
楽しさを感じて貰えたら
良いと思います。

次回は看板とプレゼント作りで
年明けに集まります。

子ども達から
ホットドックの注文も
受けました。

ほのぼのと良いクリスマス会になりました。

また皆笑顔で集まろうね(^^♪
良いお年を!!

うさぴょんまほうサークル「おもしろげきじょう看板作り」

2017/11/20 Mon

11月19日(日)13:30~16:00 秋津第2団地集会所にて
うさぴょんまほうサークル(略して うさまほサークル)で
「おもしろげきじょう」の看板作りをしました。
参加者は、会員子ども2人、大人3人、一般子ど2人、大人1人です。

うさまほサークルはできたばかりのサークルなので、
スタッフサークルやるのも、看板を作るのも初めてです。
子どもたちは小さいし、今日一日では無理かも・・・と心の中で思っていましたが、
子どもたちもママたちも、みんな工作が大好き
ママたちはあらかじめ考えてきていたイメージを元にサクサク取り掛かります。
子どもたちも紙を器用に切り、どんどん装飾を作っていきます。
そうして、あっという間にほぼ完成
初めての看板作りとは思えない手際の良さでした

IMG_1153.jpg

IMG_1151.jpg


どんな看板になったのかは当日来てのお楽しみ
みんな、「おもしろげきじょう」当日がとても楽しみになりました

「おもしろげきじょう」当日は、初めてスタッフの一員として
お客様を迎えるお仕事もします。
みんなで作った看板もお客様をお出迎えします。
ぜひ観に来てくださいね。

人形劇団京芸による人形劇
「おもしろげきじょう いぬうえくんとくまざわくん」は

12月10日(日)新習志野公民館にて
13:45開場 14:00開演 です。

谷津南地区エンデパッパサークル「ホットドッグ&せっけんのデコパージュ」

2017/10/24 Tue

2017年10月17日(火)12:30~15:00
参加者 会員 子ども6人 大人3人 一般子ども6人

谷津南地区エンデパッパサークルは次回の例会
「おもしろげきじょう~いぬうえくんとくまざわくん~」のスタッフサークルです。
劇団へプレゼントをあげる係りになりました。
習志野市内の小中学校の給食のない日に
「ホットドッグ&せっけんのデコパージュ」の事前活動を実施しました。

準備する前に子どもたちが集まってしまいました。
そこで、子どもたちに机の配置を頼みました。
配置が終わると…宿題をやり始めました。
ブログ_事前_1_20171024

大人達はホットドックを作ります。
まず、ソーセージを焼きました。
ブログ_事前_2_20171024

次にパンをあたためます。
ブログ_事前_3_20171024

今回はイケア ホットドッグセットを使いました。


その後は子どもたちは自分でソーセージを挟んで、ケチャップ、マスタードなどを
かけていただきます。
ブログ_事前_4_20171024

お腹がいっぱいになったら、プレゼント作りです。
せっけんをデコパージュしたものを劇団へのプレゼントにします。

きれいな紙がいっぱい。
どんなデザインにするか悩んじゃいます。
ブログ_事前_5_20171024

デザインが決まったら、せっけんに貼ります。
真剣に貼ってます。
ブログ_事前_6_20171024

子どもたちが作ったせっけんは自分で持って帰りました。

プレゼントがどんなせっけんになったかは当日のお楽しみ。

谷津南地区発信企画「いも名月めぐり2017」

2017/10/24 Tue

10月6日(金)18時~

参加者 子ども104人(会員6人、一般98人)
大人スタッフ&お手伝い 63人(会員20人、一般43人)
中学生~青年お手伝い 5人(会員4人、一般1人)

中秋の名月の2日後、満月のはずのこの日は、あいにくの雨降りとなってしまいました。
しかし毎年恒例、今年で21回目となる「いも名月めぐり」は、「雨天決行」です! 
傘をさして元気に集まってきた子どもたちは、お供え宅めざしてスタート! 
時間がたつにつれ非情にも雨は強まり、傘をさしていてもぬれてしまったようです。
が、子どもたちは「びちょぬれ~! でも楽しい~!!」と声をあげながら、いただいた
お供えのお菓子をぬれないようにだいじに抱えて、つぎのお供え宅を探しまわっていました。

今年特にたいへんだったのは、夜道に立って見守る「おたすけまん」の大人たち。
寒さと雨に耐えながら、子どもたちのために見守り続けてくれました。
おかげで子どもたちは全員無事にお供え宅を3軒まわり、お供えをいただいてゴールすることができました。
お月様を見上げながら…とならなかったのは残念でしたが、子どもたちは雨の夜でも
友だちと遊べたことがうれしかったようでした。
そして、このイベントの成功は大勢の大人の協力と見守りにかかっていることを、いつにもまして強く感じました。

お月様の札がかかっているのがお供え宅のしるし。
いも2017_4_20171024

お供え宅の玄関のお月様の絵に雲がかかると、お供えがなくなったということ。
いも2017_5_20171024

やってくる子どもたちを待つばかりのお供え宅のお供え。
いも2017_1_20171024

3軒まわってお菓子とおもちゃがこんなにもらえたよ!
いも2017_2_20171024

お供えのお菓子についていたおみくじ。お供え宅の方のアイデアがすばらしい!
いも2017_3_20171024
プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR