ならしのこまち 第3回子ども企画スタッフ会議 報告 

2019/02/17 Sun

 ならしのこまち
第3回子ども企画スタッフ会議 報告 

2019.2.3(日)10:00~11:30
事務所 
参加者 会員:6年生2人、5年生1人、青年3人
一般:5年生4人、千葉工大プロジェクトメンバ-2人 
今回は事務所で、子どもたちだけで
具体的な意見を出し合いました。
会議1
はじめに、町長決め。なかなか決まらず、
青年がサポートに入りやっと決定。
町長きめ

まちの仕組みにつき確認。
お金の種類、給料など
次に当日の全体企画2つに分かれて話。
全体であそぶ企画として
宝探しとシンボルの動物園、
ビンゴ大会は前回やっているので次回確認。

宝探しは具体的な進行や
どうやって隠すか?準備するもの
あたりの景品などについて
宝探し

シンボルの動物園は
具体的に何で柵を作るか?
動物園にあるものとは?と意見をだし
次回造形してみることに
動物園
そして、子どもしんぶんをつくりました。

最後はちょうど節分の日だったので
青年に鬼のお面をつけてもらい
みんなで豆まき!
豆まき
豆まき2
豆まき3
豆まき4

次回は当日の全体の進行、流れ、役割の確認をして、
具体的なイメージを共有していきます。
そして準備物つくり、
作業に入っていきます。

次回予定は:3月10日(日)10:00~11:30 ならしの子ども劇場事務所

小学生親の会発信企画「うどんと白玉を作って食べよう♪」報告

2019/01/30 Wed

こねこねふ・ふみふみ クッキング
「うどんと白玉を作って食べよう♪」報告


1月19日(土)10:00~13:00
新習志野公民館 調理室にて

参加者 会員子ども5人 大人5人
    一般子ども9人 大人6人
    スタッフ4人

11組の親子が参加して
「うどんと白玉を作って食べよう♪」
を実施しました。

この企画は、小学生の子どもを持つ
お母さんたちで構成された
『小学生親の会』で
何度も会議を重ね、
準備してきた企画です。

今回は事前にうどんの試作も行い、
当日を迎えました。

はじめに参加者全員で
自己紹介を行ったあと、
うどん作りスタート!

まずは粉に塩水を少しずつ加えながら、
“まぜまぜ”していきます。

はじめのうちはなかなか生地がまとまらず、
ちょっと苦戦。
うどんブログ1

上手く生地がまとまったら、
米袋に入れて、
足で踏んでいきます。

足で“ふみふみ”する工程は、
子どもだけでなく、
大人でも楽しい!!
うどん作りブログ2

足で踏む感触を楽しみながら、
“ふみふみ”していきます。
うどん作りブログ3

“ふみふみ”が終わったら、
一度生地をねかせます。


その間に、次は白玉を
作っていきます。

白玉をこねる作業は
粘土細工に大変身!
うどん作りブログ4


子どもたちは発想豊かに
色々な形を作っていきます。

みんなとっても楽しそう(^^♪
うどん作りブログ5

うどん作りブログ6


次は再びうどんの生地を
“ふみふみ”。

うどんを“ふみふみ”する作業は
何度やっても楽しい♪
うどん作りブログ7


そして、もう一度生地を
ねかせている間に
今度は『新聞じゃんけん』。

1人ひとりに新聞紙が配られ、
新聞紙の上に立ちます。

前にいるスタッフと
じゃんけんポン!
うどん作りブログ8

負けたら新聞紙を半分に折り、
その上に乗ります。

負けるたびに新聞紙を半分に折り、
その上に立てなくなったら終わり。
でも、みんななかなか諦めずに頑張り、
新聞紙1枚で、
結構盛り上がりました(^◇^)


そうこうしているうちに、
生地もねかし終わり、
最後に生地をのばして
包丁で切っていきます。


麺棒でのばす作業は
結構力が必要。
低学年の子ども達には
ちょっと大変だったかな。
うどん作りブログ9

うどん作りブログ10

のばした生地を折りたたみ、
今度は包丁で切る作業。

細く切りすぎて途中で切れちゃったり、
太~く切ってきしめんのようになったり。

子ども達は麺を切るところまで
頑張りました。
うどん作りブログ11

うどん作りブログ12

うどんが茹であがったら、
みんな揃って「いただきます!」
うどん作りブログ13



自分たちで作ったうどんは、
コシがあってとっても美味しく、
みんな大満足。

色々な形に作られた白玉も
「これ、自分で作ったやつだ」
などと騒ぎながら、
美味しくいただきました。


家庭では、なかなかうどんを
手作りしないので、親子で
楽しい体験が出来ました。


親子で一緒に、
お友だちと一緒に、
美味しくて楽しい時間が
過ごせる企画となりました。


参加してくれた皆さん、
是非、家庭でも
うどん作りを
楽しんでくださいね。

 ならしのこまち 第2回子ども企画スタッフ会議 報告

2019/01/22 Tue

 ならしのこまち
第2回子ども企画スタッフ会議 報告 

2019.1.12(土)10:00~11:30
谷津コミュニティーセンター 和室B 
参加者 会員:6年生1人、5年生1人、青年1人
一般:6年生1人、5年生4人、保護者:7人 
今年はどんなまちにしたいか?
具体的なアイディアを出し合いました。
書記担当がホワイトボードにきれいに板書します。
全体であそぶ企画として
クイズ大会、宝探し、ビンゴ大会などの意見。
各自が、何をしたら小さい子からみんなで楽しめるか?考えます。
結果として、宝探しとビンゴ大会に決定!
2回会議1

他にまちの中に必要な場所は?
まん中にシンボルと地図があるといい。
銀行、全体の企画で景品を出したいので、その引換所。
次々に活発な意見が。
シンボルは、はじめて来た子どもたちが、
簡単に出来る、関われることがいいね。
まちのキャラクターのはむにぎり?
なにがいいかな?
すると、新たな意見。
シンボルは動物園がいい。
動物なら小さい子もわかるよね。
初めは何もいない「シィ~ン…」としてる。枠組みだけ。
みんなで協力して動物を増やそう♪
近くの紙に好きな動物を書いて、どんどん貼っていこう。
それはいい!とすぐに決定。
2回会議2
今日出た意見や決まったことを知らせるために
『こどもしんぶん』をみんなで分担して作りました。
さらに、少し早めに会議は終わりにし、
外にでて、すぐ前の谷津奏の杜公園を保護者も含めて全員で下見。
当日のイメージを膨らませました。
次はより具体的な内容、必要な作業、準備につき、子どもたちだけで考えていきます。

次回予定は:2月3日(日)10:00~11:30 ならしの子ども劇場事務所

子どものまち 子ども企画スタッフ会議報告

2018/12/14 Fri

子どもがつくる子どものまち「ならしのこまち」
第1回子ども企画スタッフ会議 報告 

2018.12.8(土)10:00~11:30
谷津コミュニティセンター 和室B 
参加者 会員:6年生1人、5年生1人、青年1人
一般:5年生3人、保護者:5人 
子ども企画スタッフになりたい!と集まった子どもたち。
インフルエンザがはやり始め、どれだけ集まれるか?
心配もされましたが、みんな元気に集いました。
残念ながら2人はインフルで欠席。次回元気な参加を待っています。

初めに自己紹介。
そして今までの子どものまちのスライドを
保護者も一緒に観ました。
去年参加者として遊んだ子どもたちが多く、
楽しかった気持ちを思い出します。

ここからは子どもたちだけで
今年はどんなまちにしたいか?考えます。
何が楽しかったか? どんなところがいいのか?
いくつか出し合ううちに
「自由にあそぶ子どものまち」
がいいということになりました。
ルールはない方がいい!
でも何もなくて大丈夫かなあ?
では、「ルールが少ないまち」にしよう。
ただ、「ケンカはだめ」だよね。

そして、この会議の様子を広く知らせるために、
『こども新聞』を作ってみました。
次回に向け、具体的にどんなことをしたら
楽しくあそべるか?
各自アイディアを考えてこよう。!!
子ども企画2

保護者の大人に向けても、
大人としてサポートする関わりを勧めて終了。
子どもも大人も前向きに関わろうとする気持ちが感じられた会議となりました。
これからに期待したいです。
次回予定は:1月12(土)10:00~11:30 谷津コミュニティセンター和室B

「わくわくトレジャーハント第2弾&やきいも」報告

2018/11/13 Tue

11月3日(土・祝)10:15~13:00  香澄公園にて
参加者、子ども27人、大人24人
スタッフ11人(中学生2人、青年2人、大人6人、パパ1人)
総勢62人で「わくわくトレジャーハント第2弾&やきいも」を実施しました。

この日は公園遊びに最高のお天気
集合時間前にはぞくぞくと小学生親子が集まってきました。

トレジャーハントブログ受付

まずは焼いもの準備。
さつまいもを新聞紙でくるみ、新聞紙ごと濡らして、アルミホイルでしっかり包みます。
これを集めてきた落ち葉がいっぱいの炉の中に入れたら
1時間ほどで美味しい焼いもができます

トレジャーハントブログ1

トレジャーハントブログ2

焼いもができる間、みんなで遊びます

まずは、みんなが仲良くなるために、手をつなぎ、電流ゲーム

トレジャーハントブログ4

そして家族ごとに自己紹介。
お名前、学校名、学年を、紹介します。
今まで知らなっかった同じ小学校の子がいたりして、
ちょっと嬉しくなったりします

トレジャーハントブログ3

そして、猛獣狩りに行こうよ ゲームの後、
トレジャーハントのグループに分かれます。

今日のトレジャーハントは、このステキな宝箱を開けるため
公園内のポイントを見つけ、ミッションをクリアし、
カギのありかを伝えるキーワードを集めてくるというもの

2018111216171420d_20181113095712084.jpg

宝箱が登場すると、みんなの冒険心は全開に

隊長から指令書をもらいいよいよトレジャーハントに出発です

トレジャーハントブログ5

指令書
トレジャーハントブログ指令書

ミッションは7個

かみひこうきを作って飛ばす
トレジャーハントブログ紙飛行機

ペットボトルを運ぶ
トレジャーハントブログペットボトル

どんぐりマンの指令により
どんぐりを箱いっぱい集める
トレジャーハントどんぐりマン

トレジャーハントブログどんぐり

トレジャーハントブログどんぐり2

トレジャーハントブログどんぐり3

この箱の中に何があるかな?
トレジャーハントブログ青い箱

くもの巣マンの指令により
全員くもの巣をくぐる
トレジャーハントくもの巣1

トレジャーハントクモの巣2jpg

どこかにかくれている“ならしど”を探す
トレジャーハントブログならしど

どこかにある“髪の毛の木”を探す

公園の中で出会うお題は、どれも小学生親の会メンバーの工夫が凝らされていて
子どもたちだけでなく大人も、みんなとても楽しそうに挑戦していました

全員見事全てのミッションをクリアし、カギのありかも見つけることができました

代表で開ける人を、ジャンケンで決めます。
トレジャーハントブログじゃんけん

宝箱のカギが開けられると・・・
そこにはたくさんのお宝が
トレジャーハントブログ宝


子どもたちみんな頑張ったので
隊長から「トレジャーハンター認定書」もらい
今日のトレジャーハントはおしまい。

アツアツの豚汁とホクホクのやきいもを食べました。
みんなで食べると本当に美味しいね

トレジャーハントブログ豚汁

トレジャーハントブログいただきます

トレジャーハントブログいただきます2

最後は炭でマシュマロを焼いて食べました。
火は熱いけれど、熱さを経験することも大切です。
トレジャーハントブログ焼きマシュマロ

最後は子ども劇場からのお知らせ
次の企画は・・・
「こまのおっちゃんのこまのサーカス こまであそぼう!」
12月1日(土)習志野市立大久保東小学校体育館にて
昼の部13:30~16:00 夜の部17:30~20:00
こまであそぼう!ブログ用チラシ

「こまであそぼう!」で、またお会いできると嬉しいです

企画終了後、元々のお友達はもちろん、
この日初めて出会いグループで行動した子どもたちも
公園で一緒に遊ぶ姿がありました。
子どものあそぶ力はスゴイ!とあらためて感じました。

トレジャーハントブログ集合写真


この企画は、ならしの子ども劇場会員で小学生の子を持つママたちが、
「小学生の子どもたちに楽しんでもらいたい!」
「何をしたら子どもたち楽しんでくれるかな?」
何回も集まって話し合い、準備をしてできたものです。

忙しい中集まることは、本当に大変です。
でも、集まってワイワイ話すこと、
みんなで何かを創り出すこと、
1人ではできないことも、みんなとならできる!
こんな体験が本当に楽しいんです

ならしの子ども劇場は、随時会員を募集しています
ぜひ、あなたも一緒に
この楽しさを体験しませんか

プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR