大久保東ブロック あそびサークル「LINEビデオ通話サークル会」報告

2020/05/24 Sun

5月17日(日)10:00~11:30 
参加者:大人4人

LINEビデオ通話でサークル会を行いました。

情報共有や話し合いを済ませてから、じっくりおしゃべりタイム。

自粛中の状況を出し合ったところ、
NさんとAさんは断捨離をして兄弟の部屋を分けたとのことでした。

N兄弟は長年の願いが叶ってとても喜んでいるそうです

A家では、押し入れの上と下を兄弟それぞれのスペースにしたとの報告に、
みんなから「ドラえもんみたい」と声があがりました

弟君に許可をもらい、ママが「こんな様子です」とカメラを向けてくれたところ、
小さな棚やぬいぐるみも置かれていてとても快適そうでした

そしてHくんはお気に入りの猫のぬいぐるみをカメラの前に集合させて、
1匹ずつ名前を紹介してくれました

LINE通話サークル会_ブログ用

お家からの参加ならではの楽しいサークル会になりました

谷津南ブロック エンデパッパサークル「Zoomサークル会」報告

2020/05/11 Mon

谷津南ブロック、エンデパッパサークルでは
5月のサークル会をZoomで実施しました。

日時:5月8日(金)17:00~18:40
参加者:会員大人8人

新型コロナの影響で2か月、サークル会が中止になり、
そろそろ集まりたいと思い、オンラインで実施することにしました。
機械に弱くて、直前までちゃんと入れるかドキドキされていた方もいました。
無事に全員入ることが出来、拍手とともに始まりました

まずは近況報告。
小学校、中学、高校の休校状況や登校日の取り決めを報告しました。
子どもたちの日常も話しました。
生活がずれてて元の生活に戻れるか…
心配はどこのご家庭も同じです。

劇場ではコロナ後のイベントをたくさん考えています。
今月のしんぶんを見ながら感激しましたが、予定通りできるかな…と
心配な声も聞かれました。

コロナ後はもちろん楽しみですが、
コロナの時間もできるだけ楽しむ方法を考えることにしました。
できるだけ離れていれば公園で何かできないかな?との意見に対し、
公園は混んでてなかなか現実的ではないとの意見も。

エンデパッパでは子どもZoomゲーム大会を2回実施してます。
子どもたちは楽しみにしているようなので、
これからも不定期だけどやっていこうと確認しました。

新しい企画として、交換ノートやらない?という話に…。
子どもは書いても書かなくてもいいけど、大人は書こう!ということになりました。
会うことがなくなり、デジタルばかりの世界にノートは逆に新しいのでは?
と皆さんノリノリで。
順番を決め、ノートを2冊まわすことにしました。

zoomサークル会_ブログ用

家でやっているので、途中で子どもが
「お母さん、〇×どこにある?」
「□▽にないの?」
「ない。」
「ごめ~ん。〇×探してくる。」
と離席する場面もあり、日ごろのママの顔も見られました。

参加者の感想です
●みんなの笑顔が見れてうれしかった!
 ややこしい話もみんなで相談できてよかった!

●PCセッティング、実は全て子ども頼みでしたが、想像したより簡単でした。
 今度は自分でちゃんとやろうと思いました^^;
 いくつになっても初めての事にチャレンジは楽しいね💜
 みなさんの笑顔にほっこりしました。
 会話のテンポや深み?は数をこなせば掴めてくるのかな。
 深い会話はノートの方で♪
 活字世代だし、そちらの方もワクワクします😊

●アナログな私にとっては、今時の会議ができて感動的でした🎵
 皆の表情が見えると安心しますよね。相談するって、大切だなぁ…

●皆さんの元気そうなお顔が見られてよかった!
 子どもの声が途中で聞こえたりするのもまた、嬉しい楽しいでした♪
 交換ノート、楽しみにしています。

●まだまだ不慣れですが、楽しかったです。
 自分の話してる姿見るの変な感じですが、これも慣れて来るもんですよね。
 交換日記、スタートなので、何書こうかと考えちゃいますね。

●いつものサークル会では、お互いの顔をあんなにマジマジ見る事もないので、新鮮でした😊
 毎日のご飯、何作ってる?とか、お酒のおつまみお薦めある?とか他愛ない会話も今度したいです〜

谷津南ブロック エンデパッパサークル「第2回Zoomでゲーム大会」報告

2020/05/05 Tue

谷津南ブロック エンデパッパサークルで、
第2回Zoomでゲーム大会を実施しました。

参加者 高校生4人 中学生2人 小学生1人 元会員1人
日時 5月4日(月)14時~16時

今回は青年が不参加だったので、高3の2人が進行役です。
1人はなんと寝起き状態……
でもさすが前回の「夏の交流会」の実行委員長&副委員長コンビ、
堂々と仕切りはじめました
元会員の大学生も、習志野から遠く離れたひとり暮らしの部屋より特別参加です

まず「絵しりとり」から始まりました。
言葉じゃなく描いた絵を画面に見せて、しりとりが進みます。
みんな結構絵がじょうず

なんだかわからない絵に四苦八苦するのがおもしろい遊びなのに、
「ああ!」と言い合いながらどんどん進んでいきます。

途中で高3生が「順調すぎるから難しくしよう」とわかりにくい絵を描いたのに、
それでもさくさく進み、2周したところで答え合わせをしたら、
誤解したまま進んでいたところもあったようで
笑い声が起きていました

ブログ用1

ブログ用2

つぎに始まったのがLINEを使った人狼ゲーム。
全員がLINE登録をしていることが水面下で確認され
(画面に向かってじゃなく、LINEをしている同士がLINEで聞き合ったもよう。気遣いなのか?)、
無事に開始されました。

普段ならスマホは持たない遊びをしようと言うところですが、
いま、ほかに代わるものを見つけられない以上、
子どものアイデアを尊重したいと思います。

「大人に怒られるかな」という声も聞こえてきましたが、
大人同士も一応LINEで相談の結果、黙認することにしました。

人狼ゲームは初めての子もいて、わからないところはルールを聞きながらでしたが、
ものすごく盛りあがっていました

久々に聞く子どもたちの大きな笑い声。
家族とはボソボソとしかしゃべらないのに仲間と話すときはとっても滑舌のいい話し声。
「いいBGMだねえ」と大人はコーヒーを淹れたのでした

2時間たったところでキリよく終了。
慣れてきたのか、「今回は楽しかった」「また人狼やりたい」と感想も前回より元気です。
「まあまあ」しか言わない子たちも、
Zoom会の前には時間をかけて身だしなみを整えていたらしく、
おしゃれ好きな子はそれだけでも気分が上がったことでしょう。

中には
「Zoom会もやったらやったで楽しいんだけど、やっぱり会ってやる方がいいよね」
と切ない意見もありました

連休が終わるとオンライン授業が始まる子たちも、課題がどっと出そうな子たちもいて、
集まるのが大変そうですが、
「つぎはなぞなぞがいいかな」と言っている子を見ると、
またぜひ開催してあげたいと思いました。

エンデパッパサークルではほかにも何か“いま”できることを考えていこうと思っています

谷津南ブロック エンデパッパサークル「Zoomでゲーム大会」報告

2020/04/20 Mon

谷津南ブロック エンデパッパサークルで、
第1回Zoomゲーム大会を実施しました。

参加者 青年2人 高校生4人 中学生2人 小学生1人
日時 4月17日(金)14時半~16時半

それはあるママからのメールから始まりました。

みなさまこんにちは。
そろそろ子どもも限界見えてきていませんか。
私、仕事でZoom会議するんですけど、普通におしゃべりするのってすごく発散できるんですよ
そこで提案ですが、エンデパッパの子どもたち有志で、Zoomおしゃべり会しませんか。
やりたい子たちの都合のいい日時に。
最初は話しが出せないかもしれないから司会役決めて、
最初だけ「有意義な時間のつぶし方」とかテーマ決めて、
2回目以降があるなら子どもたちがテーマ決めて。
オススメのお菓子を用意して紹介し合うとか。
ただ無駄話に終わったとしても

この提案を受け、一度、やってみようということになり、子どもたちで実施することになりました。

最初は毎日、何やっているかをしゃべってもらえばいいかと大人達は気楽に始めました。

zoom画面_ブログ用

しかし、子どもたちの力は予想をはるかに超えていました

青年の1人が「ゲームやるから紙、持って来て!」
の一言でおしゃべり会がゲーム大会に変わりました

最初のゲームは「誰が、誰と、いつ、どこで、どこで、何を、どうした」
を1人1つずつ紙に書いて文を作るゲームです。

1回目は「めぐが わんこと コロナの休み中に 家で けいの眼鏡を スキップをしながら」
で終わってしまい失敗…。

2回目は「ゴリラが クッキーと 今 満員電車で 騒ぎながら 玉子かけご飯を ひきずった」
ちゃんと文になりました
もちろん、大爆笑でした

次のゲームは「ワードウルフ」。
アプリでテーマを選び、1人のウルフにだけ違うお題をもらい、他の人は市民で同じお題をもらいます。
お題をもらう時は他の目をつぶってお題をもらいます。
アプリを出す人も人のお題を見ないようにして見せるので、大変です。

何度か失敗しながら、工夫してやっていました。

お題をもらった後、5分間自由に話します。
5分と決めたのは子どもたちです。
人数が多いから3分だと短い·····とか話し合ってました。

ウルフを当てたら市民の勝ち、はずれたらウルフの勝ちです。
誰がウルフか誰もわかりません。

キャッキャッ言いながら2回もやり、その後はウルフを2人にしてやっていました。
なかなかウルフが当たらないので2人にしたようです。

全部で5回やっておしまいとなりました。

最後に青年から次回はゲーム考えて来てねと宿題を出されました。

松野家_ブログ用

人見家_ブログ用

おしゃべり会をやって…と言っただけなのに、ゲームを考えてくれた青年、
ゲームやるよと言ったらスナオに応じる子どもたちもステキでした
小さい頃からたくさん遊んだ仲間同士だからできたことだと思います。

終わった後の子どもたちの様子ですが、
「久しぶりにみんなの顔が見れてよかった」「楽しかった」という子もいれば、
「まあまあ」「ふつー」と中高生らしいことをいう子もいました。
小学生はワードウルフがよほど楽しかったと見えて、ずーっとママにルールの説明してるそうです

次回はまだ未定ですが、長いお休みなのでまた実施する予定です。
他のサークルでもやってみたらいかがでしょうか?
私自身もZoomでたくさんの方と連絡をとっています。
あまり会えない遠方の方ともZoomでお会いしています。
今だからできることを模索していきましょう。



ならしのこまち2020 第4回子ども企画スタッフ会議報告

2020/03/08 Sun

 ならしのこまち2020
第4回子ども企画スタッフ会議 報告   
2020.2.16(日)10:00~11:30
谷津コミュニティセンター 和室B 
参加者 会員子ども:2人、一般子ども:14人、 
スタッフ5人、青年3人、高校生1人

今回は、まず青年の進行で
学年で分けず、全体でふれあいゲームをしました。
好きな飲み物や教科などで、会話をしながら
集まってみました。
仲間さがし
会話をすることで、メンバーの顔を覚え、
より仲良くなれた様子が見られました。

次は、町長、副町長の進行で
全体で行う企画について話し合い、
「ビンゴ」と「宝探し」に多数決で
決定しました。
あそび決め
その後各自取り組みたい企画に分かれて、
具体的に内容を検討しました。
意見が多く出て活発な会議でした。
宝探し
ビンゴ
予定の企画書作成、材料の確認までは
進みませんでしたが、
次回再取組みして、準備を完了させる予定です。

お知らせ
感染症拡大予防のため、開催日の延期を
決定しました。
「ならしのこまち」開催日は5月2日(土)
予備日は5月10日(日)の予定です。
安全を第一に考えながら、子どもたちの気持ちを大切に
進めていきたいと考えています。

次回の子どもスタッフ会議も延期します。
4月5日(日)10:00~11:30
 谷津コミュニティセンター和室B
 企画の内容を詳しく決め、準備を完了する予定です。


プロフィール

ならしの子ども劇場

Author:ならしの子ども劇場
 
 
ならしの子ども劇場は、
子どもも大人も、ともに
成長できる...そんな場所です。
子どもたちが安心して生活できて
大人も安心して子育てできる
そんな社会になるように
活動しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR